19/06/10

プライドと意欲

男子は高いプライドを持っている場合が多いものです。そして、傷つきやすいと感じています。以前にもお伝えしたかもしれませんが、できそうな気がしている問題に対してこちらがすぐに解き方を教えてしまうことは良くない場合が多いものです。

「おっ、これはできるかもしれない。」という言葉が出ているけれど、こちらから見ればどうも解ける様子がうかがえなくてもじっと待つことにしています。

また、宿題で出した問題があまりできていない場合、あれもこれもできないと現実を突きつけると意欲低下につながる可能性が高いので、そのような場合は間違えている問題の類似問題をその場で考えてまず解いてもらう。

それから解いてきてもらった問題を見直してもらう。

ことにしています。

どうしてこの前話したことなのにできないの?

今やったばかりじゃない。

などという言葉がけはご法度です。

時間がかかりますが、しっかり学習してもらうための一つの方法です。

KEY’Sイングリッシュスクール

土浦市下高津2-11-3

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
TOP