19/06/13

15分の集中力

あるデータによると人間の集中力は長くても15分なのだそうです。効率よくするためには15分ごとに3分程度の休憩を入れるのが良いということで、さっそく私も試しているところです。

厳密に15分必要もないのかもしれませんが、一応タイマーでセットして語学学習、楽器の練習などを行っています。生徒たちの大好きなゲームと一緒でやりたい意欲のある課題は体力さえ続けばいつまでもできそうですが、仕方なくやっている課題に関していえばやはり15分近くなると集中力が切れることを実感しています。

レッスン内では、生徒の様子を見ながら集中力が続くような工夫をしています。しかし、自宅学習の際はこの15分の集中を試してみてはいかがでしょうか?

是非、試して感想や気付きを報告してくださいね。

KEY’Sイングリッシュスクール

土浦市下高津2-11-3

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
TOP