19/06/13

小学校低学年の英文法指導とテキスト

最近では、英検合格を目指す小学生が非常に増えてきていることを感じています。私立中学校の入試では4級を持っていれば国語のテストが免除される学校もあるようです。

そのような状況もあってか低学年で英検合格を目的とした低学年の生徒も増加しています。

低学年では恐らく国語の文法もままならないでしょうし、体系的に英文法を説明してもそれが本当に身につくかどうか疑問です。論理的に覚えていった方が記憶には残ることは確かですが、残念ながら低学年ではそこはまだ難しいところでしょう。

そこで低学年の生徒には、目的とする文法を含む文にたくさん触れてもらう(聞く、読むを中心に)指導を心崖ています。単語や熟語を覚えるような感覚で身に着けてもらうという形でしょうか。

テキストについても英検用の物を使うよりも英語で英語の文法を学習するような洋書のテキストを使うと良い結果が出てくるように思います。または、和書でたくさん書いてもらって定着させるようなテキストを使う場合もあります。

5年生くらいになれば、国語の文法に疑問を持ち始めるこ頃ですから、少し論理的に英文法を指導する方法をとっています。

次の英検は秋。

どれだけの生徒が受験をし合格するのか楽しみです。

KEY’Sイングリッシュスクール

土浦市下高津2-11-3

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
TOP