19/08/09

フォニックス学習と自信

先日見た映画で英語の読み書きを学ぶのにphonicsを使っている場面がありました。英語を母国語としている国ではphonicsのルールを覚えるのですよね。

当方でも英会話の生徒にはphonicsのルールを学んでもらって読み書きの指導をしますが、中学から学校英語を学習する生徒にはあまりphonicsに重点を置いて教えることはありません。それでも、ルールがないとなかなか覚えられないという生徒も中にはいるのです。

文法をまず指導する必要があるのでなかなか時間が取れないのですが

読めないというのはそれだけで意欲低下に繋がるので、できるだけ取り上げていくようにした生徒がいます。

phonicsのルールを半分ほど学習したところ、読めるだけでなく書ける単語が明らかに増えたと実感しているようです。

「どうしてこの単語がこんな読み方するのか?ってずっと思っていたけど、やっと謎が解けてきたよ。このルールがあれば書くのも楽だなぁ。学校でこんな風に教えてくれれば良かったのにって思うよ。」

と感想を聞かせてくれました。

学んだルールを使って読めるのはその生徒にかなりの自信となっているはずです。

KEY’S イングリッシュスクール

土浦市下高津2-11-3

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
TOP