20/06/23

アルファベットを書くこと

アルファベットが読めるようになると、いよいよ書くことになります。

線が書いていないところに書くことができるかもしれません。しかし、書く位置、長さなどしっかり学習するにはまず英習帳に線を意識して書くことができることが大切です。特に小文字はどの位置に書くのかが大切だと考えています。また、位置は関係ない大文字でも線にピッタリ書くことも最初は大切なことです。

「面倒くさい」

「本当に書かなきゃいけないの?}

などという声も聞こえてくることが多いものですが、そこは厳しく指導したいと思っています。

崩すこと、自分なりに変化させることは基本があるからこそできるものなのですよね。

ちょっと大変な作業、練習になりますが皆さんにくじけずに頑張って欲しいと願っています。

KEY’S イングリッシュスクール

土浦市下高津2-11-3。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
TOP