21/06/25

うれしそうな生徒

コロナのおかげでずっとマスクで授業を行ってきましたが、

暑くなってきたこともあり、歌ったり熱心に説明すると息苦しさを感じるようになりました。

フェイスシールドとマウスシールド併用してレッスンをさせていただくことにしました。

(どうしても気になるようならば遠慮なくお知らせください。マスクでレッスンをいたします。)

そんな中で、オンラインレッスン以来1年以上マスクをしていない顔を見ていなかったわけですね。

私もマスクなしの生徒の顔を忘れてしまっていることは以前にお話しした通りです。

本日の生徒がなんだかニヤニヤして嬉しそうにしていたので理由を聞いてみると

「どうして今日はそれなの?」

「ちょっと暑くなってきたからね?」

「マスクとどっちがいい?」

「こっち。久しぶりに先生の顔見てなんだかうれしい。」

「そうだね。先生の顔忘れちゃうよね。」

そんなやり取りがありました。

早くマウスシールドもパーティションもなくレッスンができる日が来てほしいものです

KEY’Sイングリッシュスクール

土浦市下高津2-11-3

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
TOP